関大映研のブログ

ようこそ関西大学映画研究部のブログへ

少なくとも私は引退した! (+部員獲得奮闘記・最終回)

みなさんこんにちは。
西山です。

 

 

なんと、前の投稿から5か月以上も経っていました。

まあ、誰が読んでるねんっていうブログですので全然気にしていませんが。

 

 


まずは、

 

「部員獲得奮闘記・最終回」

 

ありましたね、そんな企画も。

 

 

 

終結果!

 

 

(いろんな企画の甲斐あって???)

新入部員はなんと5名!!!(+入ってくれそうな人2人くらい!)

 

大収穫!!!!って言ったら言葉が悪いですが、個性豊かな新入部員をたくさんお迎えできてとても嬉しいです♥

 

 

 

しかもみんな映画作りに積極的で、これからのエイケンに期待ができそうです!

 

というわけで、部員獲得奮闘記、完!!!

 

 

 

 

 

 


続きまして、引退について

 

f:id:kandaieiga:20201220014227p:plain

 

 

 

 


今日をもちまして、我々3回生は

 

引退しました!!!

 

 

今年は全然活動できてないし、みんなに会うのも久しぶりやったからぜーんぜん実感はないのですが、引退式が終わったということは引退ということでしょう。

(部長Kは引退しないらしいですが…)

 


引退式では、新入生を中心に撮った映画2本と、我々からの引退ムービー、後輩たちからのムービーを鑑賞しました。

 


まず、1回生Y君監督作品「BENET」

 

TENETにインスピレーションを受けて作ったらしいのですが、すんごくうまく撮影出来ててふつうに感心しました。


つい、「え、すご。」って言っちゃいました。

どうやって撮ったんかわからんかったのですが、逆行、してましたねぇ。
テンションめっちゃ上がりました。

Y君のこれからの作品にも期待したいです!!

 

 

 

次に、2回生T君監督作品「メディアム」

 

これは私と1回生F君が出演した作品です。

 

監督が高槻キャンパスに通っていて、けっこうシビアなスケジュールだったのですが、すごくうまくまとめてくれていい仕上がりでした!
1回、朝の撮影に2時間遅刻して!?!?!ってなったけど、そんなことを忘れるくらい映画への思いの強さが感じられて、撮影中とても楽しかったです!
名監督、これからもファイト!!

 


F君は最初の方はちょっとぎこちなかったけど、だんだん慣れて演技がうまくなっていくのがめっちゃわかりました!
あと、長セリフを一瞬で覚えて全然NG出さなかったところに才能を感じました。

これからもいろんな映画に出てね!楽しみにしてます!

 

 

撮影に参加してくれたR君、実はまだ入部してないけど、すごく部員と馴染んでて、撮影中もいい雰囲気を作ってくれてました!

ぜひぜひ入部して、映画作ってね☆

 

 

Yちゃん、撮影参加してくれたとき、ビシビシ演技指導とか撮り方のアドバイスとかしてくれてて、めっちゃポテンシャルを感じました。

Yちゃんのアドバイスのおかげで作品がよりグレードアップしたなぁって思います!

これからも、映画どんどん作ってね♡

 


一緒に映画作ることはできひんかったけど、Mちゃんが映画見て「私も作りたいって思いました」って言ってくれてたのがめっちゃ嬉しかったです!

ぜひぜひぜひ作ってね!

 

 


2本の映画を見て、映研の未来は明るいなあって思いました☆彡

 

 

 

続きまして、我々3回生からの引退ムービー。

今年も部長が作ってくれました。

ドキュメンタリー調のネタ動画だったのですが、全部嘘なので、特に新入生のみんなには混乱を与える内容だったかもしれません。

撮影中、ずっと「ハァ??」って思ってました。

引退ムービーってこんなんやっけ。

後輩へのメッセージとか0でしたね。

もう、最後全部、コマツみたいな。

でも、それが部長っぽくてよかったですね!

ありがとう、部長!

 

 

 

 


最後は、後輩からのさようならムービー。

最初のスライドショーで懐かしい写真を見てるだけで、なんかちょっとうるっとしそうになりました。

そして、みんなからのメッセージ。


留学中のYちゃんがでできた時、思わずにやけちゃいました。
相変わらずかわいくって、やっぱエイケンのアイドルやなぁって思いました。関わる時間は短かったけど、合宿とか総務会でおしゃべりしたのはほんまにいい思い出です!

大好き!


なんと、4回生の皆さんからもメッセージを集めてくれてて、ビックリしました。
4回生のみなさん、本当にありがとうございました。

あたたかいメッセージに、すごく元気が出ました!

 


K君、Cちゃん、T君、M君のパートでは、私たちとの思い出を絞り出してくれてました。

思い出あんまなくて申し訳ない。

4人がしゃべってる雰囲気とか見てたら、あー、、2回生ってこんなんやったなあって急に懐かしくなってなんか嬉しくなりました。

 


私の中でK君はいつもおもしろ担当やったから、なんか面白い話ないと話しかけたらあかん気がしてて、あんましゃべれへんかったことがちょっと後悔です。

もっといろいろしゃべってみたかったナァ。

K君の独特のおもしろい感じが私はめっちゃ好きでした!
あと、渉内ありがとう!コロナで全然部活できひんくてボーっとしてた時、K君がラインに上げてくれる連絡をみて、「なんか活動しやな!!」って気持ちになれました!

おつかれさま!
今後は副部長として、エイケンの活動をたのしんでね~
私を見ればわかる通り、特に副部長としての仕事はないです。

部長と仲良く、これまで通りエイケンを盛り上げてください!

あと、漫才めっちゃカッコよかったで!!

 

 

 

Cちゃん、映画に出てくれてありがとう!

イケメンCちゃんのおかげで映画がなんとかなりました。

ユーラシア農耕史の出会いは微妙とのご指摘、ごもっともです。

反省します。

プリンのシーン、こぼしてても最高でした。

私のお気に入りシーンです。

あと、文化会の仕事で誰よりも働いてくれてほんまにありがとう。

超助かりました。

Cちゃんは機材とか私なんかよりめっちゃ詳しいし、みんなを引っ張る力も十二分にあるので、すっごくいい部長になるんやろうなあって思ってます!

がんばれー!

 

 

 

 

T君はいつもムードメーカーで、T君がいたらなんか場が明るくなる感じがしてました。映画ではいい笑顔見せてくれてありがとう!

ちょっとしか出番のない役やったけど、私が思ってた100倍くらいハマり役でT君に出てもらえてよかったなあって思いました。

さいごに、オンライン機関紙の挿絵、めっちゃよかった!

正直、私が思い付きで始めた企画やったから、1人で作ってる感があったんやけど、T君が自ら挿絵描くのを名乗り出てくれたのがほんまに嬉しかったです!

絵もめっちゃうまくて最高でした!

これからもエイケンに笑顔を届けてね!

あと、連絡はとれるようにね!

 

 

 

M君、素敵なお花ありがとう!

めーっちゃかわいくってテンション爆上がりでした。

今年はコロナで合宿とか難しかったけど、みんなの意見聞いてうまく取り次ぎとかやってくれてありがとう!

引継ぎとかあんまできてないけど、引き継ぐほどのことはたぶんないから大丈夫です。また状況が落ち着いたら、3回生も誘ってくれたら嬉しいです!M君はいっつもほんわかした雰囲気で落ち着いてて、いるだけで癒されてました。

その冷静さでエイケンのみんなを支えてあげてね。

 

 


すごい個人的な思いを書き綴っちゃいましたが、こう振り返るとエイケンっていい人ばっかですねえ。

エイケンに居れてほんまに良かったなあって思います。

 

 

最後に、同回生のみんな。

私たちが1回生の頃入部した時よりもずいぶん人数が減っちゃったけど、まあ、何とかやれて来れてよかったね。


Aちゃん、会計の仕事ありがとう!

なんでも仕事早くて任せきりになっちゃうことも多かったけど、完璧にこなしてくれてて助かった!

総務の仕事しながらする何気ないおしゃべりとか、映画の撮影手伝ってくれたりとか、Aちゃんといっしょでよかった!!って思ったことがほんまにいっぱいあります!

1回生の頃から、Aちゃんの気楽さとやさしさと面白さにいっつも助けられてました!

引退しても、個人的にいっぱい会おう。

楽しい時間をいっぱい作ってくれてほんまにありがとう!!

 

 


Kちゃん、おしゃれさとエモさをエイケンにもたらしてくれてありがとう!

パンフでいつもセンスあふれる表紙を作ってくれてて、完成度を爆上げしてくれてました。

映画にも出てくれて、Kちゃんやったからあのエモエモな雰囲気がでたんやろうなあって思ってます。

Kちゃんとするコイバナもほんまに楽しかった!

また(元)総務会しよな!!!

 

 

 

 

そして部長。ほんまにお疲れさまでした。(引退、しやんのやっけ…?)
部の仕事は丸投げにしてて、部長には本当に負担が大きかったかと思います。

ごめんね。
それでも立派に部長としてやり遂げてくれて、ほんまに感謝してます。
きょうたろうをはじめとする部長の作品群は、私たちの代の色になるほど強烈で、面白くって、みんな大好きでした。

引退ムービーにも表れてたように、3回生っていうよりはコマツの代って感じの我々でした。それもまあ、私たちらしいのかなあと思います。
後輩に煙たがられない程度に、これからも作品作り続けてね。
エイケンであなたと出会えて、一緒に活動できて、本当に良かった。

これまでありがとう。

 

 

 

 

 

なんか、語りすぎました。(笑)

 

 

とにかく、私たち(少なくとも私)は、引退します!

 

 

 

みんな、今まで楽しい時間をありがとう!

 

 

ばいばい!!!